人気ブログランキング |

収穫 2017

先日の23日
(臨時休業をいただきましてありがとうございました)
実は、お世話になっている新潟市の製粉会社
「丸榮製粉」さんの主催で
小麦の収穫体験会へ行ってまいりました。
私たちcosaと、
パン業界に携わる方や、飲食業界の方、農家さんなど
少数ですが、ご興味のある方をお招きして
収穫の様子を見て体験していただきました。

場所は、北区太夫浜。
曇り空の中、時折吹く風が心地よい日でした。
トラクター(コンバイン)に乗っての収穫体験もさせてもらいました。
店主もちゃっかり。
今年は雑草も元気よくて、途中でからまる、からまる(汗)
最後は(写真に収め忘れましたが・・・)
試食用にcosaのゆきちから100%のパンを食べて頂きながら
ゆきちからの栽培についてなど説明を聞き終了となりました。

ほんとに、こんなところに小麦畑があるの?
と、お呼びした皆さまは半信半疑で来られたそうですが、
「信じて来てください。一面茶色ですから(笑)」
の説明に驚きながらの到着でした。

毎度、書きますが、
田んぼではこの時期、伸び始めた稲の青緑色が鮮やかな季節。
そこに突如、黄金畑ですから、
意外とこれが絶景なんです。

今年は関係者の方お招きしましたが、
一般の方にも来ていただけるような体験会が催せたらいいなぁと夢見ています。
e0290186_16355091.jpg


e0290186_16355101.jpg


e0290186_16355124.jpg


e0290186_16355126.jpg


青い麦の時期も非常にきれいなので
5月の後半の畑の様子です。
看板犬2号とともに。

e0290186_16384730.jpg


e0290186_16384798.jpg



by pancosa | 2017-06-27 17:01 | 小麦 | Comments(0)

収穫と。。。

少しさかのぼりますが、今年の小麦の収穫について...

6月のある日
それはそれはよく晴れた日、作業にもってこいの日でした。
新潟市西区 佐潟のほど近く
ここはほんとうに新潟なのか?
と、毎度のことながら見紛うほどの美しい風景
青空と風になびく黄金色のゆきちからの畑です
e0290186_16450168.jpg
e0290186_16452527.jpg

e0290186_16455657.jpg

e0290186_16444285.jpg
着いたときには、すでに刈り取り作業が始まっていました。
小麦の栽培のいい点のひとつに、機械化があります。
種まきと収穫は、コンバインでダダダー・・・ゴゴゴゴー・・・です(笑)
除草剤や水の管理もほぼいらないので、人件費がかからない。
というわけで、初年度こそ、手で種をまき肥料をまいたのですが、
以降は、あたたかく見守るだけの作業になりました。
しばらく風景も満喫して目に焼き付けた後、その後に控えていた
「収穫記念祭」で店内に飾る小麦を少し分けていただき帰路へ。
小麦は収穫したてより、寝かせたほうがいい言われているのですが
いわゆる「新麦」(収穫まもない小麦)も食べてみたいので
今年は、秋ごろに製粉できないかお願いしてみようと思います。

農家さんと製粉会社さんとcosa。
生産者と消費者を結ぶ一番太くて短いルートだから
いつでも引き立て新鮮な地粉のパンがお届けできるんです!

とは、今年収穫した小麦が本格的にcosaパンになるのは
年をまたいでからかな。。。


そしてもうひとつ。
先日のイベント「収穫記念祭」にて
アンケートにご協力いただきましてありがとうございました。
さっすが!地粉の普及活動を担うcosaぱんファンの皆さまです004.gif

e0290186_16411287.jpg
なんせ・・・貼るためのシールがしょぼい(笑)





e0290186_16411229.jpg


by pancosa | 2016-06-30 16:40 | 小麦 | Comments(0)

小麦 ~2016春~

3月の終わり
今年の新潟県産小麦ゆきちからの様子を見に行ってきました
近頃は、畑も広大になり、
初期のころのような人海戦術では作業が進まないし(笑)
企業さんの参加などもあって
すべてトラクターにより種まき作業になっています。
そのため、畑もご覧のとおり
e0290186_10294159.jpg

e0290186_10293597.jpg
きれい!!

寒い冬を超え
これから若葉がぐんぐん伸びて青い麦へ成長していきます。
e0290186_10291518.jpg
かわいいものです。



その帰り道。。。

e0290186_10491555.jpg
久しぶりのピクニックっす。
e0290186_10492999.jpg
おべんと食べて~

e0290186_10492479.jpg
お腹いっぱいになったら~

e0290186_10493753.jpg
遊んで~

e0290186_10494595.jpg
走って~
e0290186_10542871.jpg

そんないつかの晴れの日でした。






by pancosa | 2016-04-05 10:49 | 小麦 | Comments(0)

小麦収穫2015.6

今年のゆきちからの収穫が行われるということで
定休日とも重なり、本日、
新潟市北区の畑へ見学に行かせていただきました!
e0290186_14382814.jpg
e0290186_14494851.jpg



今年は、この秘密兵器↓↓の登場で
作業が格段に向上!!
なんと!刈り取りながら、小麦のタンパク(成分)分析なども出来るという
超優れものらしいです!
e0290186_14441823.jpg


おじゃまにならない程度に
お店の展示用を拝借。
e0290186_14424173.jpg


UX新潟テレビ21さんも取材に訪れていました。
新潟県での小麦栽培・製粉・加工販売までという
第6次産業をテーマに、「マルエイファーム」さんが密着取材を受けておられます。
e0290186_14463451.jpg
e0290186_14471763.jpg
終わりまで見届けることが出来ませんでしたが、
秋頃か、来年には、cosaパンにも使われることとなる
今年の新潟県産小麦
この目でバッチリ確認できてとても良かったです。
ちなみに、今年は雨が少なかった影響で、出来は上々!
ふっくらと実の詰まったまっすぐな穂たちが
きれいに刈り取られていましたよ。

別の畑では、
試験的に栽培されている、古代小麦を見学させていただきました。
ポーランド産の原種だそうです。
ゆきちからと比べて、生育が遅いのでまだ青々としていました。
いつか、これでパンを焼いてみたいそうです(店主談話)
どんな味がするんだろう♪
e0290186_14450522.jpg
e0290186_14461286.jpg

新潟で小麦を作る!という丸栄製粉さんが立ち上げたこのプロジェクトがなければ、
今もこれからもcosaは無いでしょう・・・
たくさんのパン屋さんがある中、
パン作りに適した外国産の小麦を使ったパンが主流の中、
なぜ、私たちが県産小麦(地粉)にこだわるのかは、
やはり
自分達が暮らすこの土地で作られた食べ物だから、
体が素直に受け入れてくれるのではないかと考えるからです。
それに、輸入や輸送中の農薬などの心配もありませんし、
添加物もほとんど入りません。

ただ・・・この小麦がcosaパンになるまでには
難儀な部分もあります。
発酵に時間がかかる事や、小麦の成分がその年で違ってくるので
材料の配合に気を遣う事など。。。
お店では毎日、お天気などを見ながら前日から仕込み
当日の朝オープン時間までに焼き上げるというスタイルですが、
たくさんのご来店があってパンたちが旅立っても
すぐに次のパンを焼くことが出来ません。
非常に申し訳ないきもちともどかしい気持ちが混同します(+o+)
パンが完売で閉店せざるを得ない日も、時にはございます。
小麦の生産からcosaパンが出来るまでには、シンプルな一貫性がありますが
そこにはたくさんの想いが詰まっております。
だから余計に美味しい♪
どうかご理解いただけたら嬉しいです。

これからまた、イベントへ出店して
お店以外でもお客様と触れ合う機会も増えてきます。
また、インターネットでのcosaパン販売も行っています。
そちらでもお会い出来たら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。





by pancosa | 2015-06-15 15:47 | 小麦 | Comments(0)

間もなくです

今年も
新潟小麦「ゆきちから」の収穫時期が迫ってきました~
秋に種を蒔き、梅雨前に収穫となる小麦。
今年のゆきちからも上々の出来だとか

毎年、種まきと収穫の時には畑におじゃまするようにしています
が、作業は、年々畑が大きくなっているため、
人の力だけでは到底及ばず・・・機械の導入でザザーっと進みます!
初年度はみんなで手蒔きしたっけなぁ~楽しかったなぁ~

↓そんな過去の畑作業の様子を一部ですが、パネルにして
  店内に飾っています
e0290186_10274324.jpg
新潟地粉はまだまだ希少ですが
地物を体に取り込むことは、身体に優しいことだと思うんです。

新潟産小麦を100%だけでパンを焼いているのは
cosaだけ。

前にも触れたことがありましたが
cosaパン以外のパンを口にする機会はほとんど作りません。
このパンが好きだから。毎日でも食べられるほど。
でも、お米も好きだ。(笑)

地元で作られた小麦でできたパンですから
また、シンプルな材料だけでできたパンですから
身体がすんなりと受け入れてくれると思います。

より多くの人に味わってもらいたいと思いつつも
ふたりで営む小さなお店ですので
広めていくのが難しいと感じることもあります。

来週末は、秋葉区・秋葉公園で行われる
秋葉小夏2015』というイベントに出店させていただきます。
自然と育むをテーマにした屋外でのイベントです
こうしたところで、また新たな出会いがあることも楽しみのひとつ。
お近くの方、お休みでご予定のない方いらっしゃいましたら、
ぜひ遊びにいらしてください。
お待ちしております!
フードブースは、早々に売り切れてしまうことも多いのが
イベントの恒例ですが・・・
もしご縁あってお目目にかかれたときには
お店のほうへも足をお運び頂けると嬉しいです。







by pancosa | 2015-05-21 16:13 | 小麦 | Comments(0)

小麦の会

小麦の成育状況、収穫前の様子を見に

新潟市北区にある

マルエイファームさんの畑へ
e0290186_18462610.jpg
今年の出来はかなりうまくいっているとのこと
ここ数日の雨が少し気になりましたが
週末降らなければ 来週早々には収穫です!
残念ながら今回は 収穫のお手伝いが難しそうですが
今日(強風ながら雨は止む)私たちも種蒔きを手伝った
このゆきちからたちが 元気に成長しているのがうかがえて嬉しかったです
e0290186_18411055.jpg
秋以降には 新小麦でパンが作れそう♪

お隣の畑は・・・スイカ畑
ゴロゴロと遊びに来ていたようです(笑)

e0290186_18462681.jpg



by pancosa | 2014-06-13 18:54 | 小麦 | Comments(0)

冬のゆきちから

昨年秋 新潟市北区で種蒔きをした小麦畑
様子を見に行ってきました
e0290186_20565797.jpg
e0290186_20594253.jpg
一面 雪の下に埋もれていましたよ

実はこれ イイ事なんですよ

e0290186_213759.jpg
「「麦踏み」ガ イリマセン ネ」

はい そうですね。。。(出番なしですね)

浮いた土を押し戻し 根の成長を促進
まっすぐ伸びる丈夫な麦にするための「麦踏み」

雪が代わりとなってくれます
e0290186_21255197.jpg
「ブッフー」
・・・元気に育てよーと言ってくれてます(笑)
e0290186_2131076.jpg
昨年秋から
この新潟市北区の畑でも「ゆきちから」の栽培が始まりました

このまま順調に育てば 梅雨前に 収穫時期を迎えます

収穫は お手伝いできることが少ないのですが

またその様子もお伝えしていきたいと思います


そして、
昨年収穫したゆきちから 
その時の様子
種蒔きの様子(おととし秋)

が 1月末から入荷
現在のcosaパンの原料になっています
私たちが種蒔きと収穫をお手伝いした ゆきち です

ゆきちからのさらなる質の向上には 
もう少し需要が高まることが必要です
皆さん!これからもcosaパンをよろしくお願いいたします
by pancosa | 2014-02-17 21:52 | 小麦 | Comments(0)

種蒔き

今日は清々しい風が吹く中

cosaパンの素 「ゆきちから」の種蒔き お手伝いに行ってまいりました
e0290186_17351371.jpg
今年から
長岡・小千谷の山口農園さんの畑に加え
新潟市北区にも約3ヘクタールの畑を借りたということで
お店から車で10分ほどの好立地!
気合い入れて出発です

昨年と違うのが ジャーーーン!
e0290186_1736068.jpg
機械導入!
ですが・・・結局は人海戦術

でもこの体験が私たちには貴重で楽しみなんですね~
機械だけで10kg 肥料30kgを入れて
ハイ、いってらっしゃーい
e0290186_17493327.jpg
e0290186_17495789.jpg
続いて 麦を入れて本番
私は背負うのを辞退して 手撒きで応戦
e0290186_17535670.jpg

立派な小麦に育ちますかな 楽しみです
e0290186_17561525.jpg

by pancosa | 2013-10-04 17:59 | 小麦 | Comments(0)

ゆきちから収穫 2013

お休みいただきありがとうございました!
前日の雨の影響も若干残る中でしたが、この夏空
e0290186_17503231.jpg
今年は、
「新潟小麦の会」というのが発足し
cosaもメンバーに入っているのかな、、、確か。(ほとんどが企業サンや行政関係者サンです)
会の皆さんと情報交換・共有をかねて、主に見学コースとなりました
e0290186_1803643.jpg

e0290186_17531954.jpg
昨年、収穫体験させていただいた私たちは、
同じく昨年秋に種蒔きした畑もしっかりチェック・・・粒ぞろいです
e0290186_1853070.jpg
e0290186_1854762.jpg
すでに刈り終えた畑も・・・
ここからの眺めはほんとうに最高!時を忘れるほど美しい景色です
角田山から越後平野をぐるっと見渡せます
e0290186_1882396.jpg
e0290186_18154089.jpg
品質検査はこれからですが、年々向上中!
小麦は、お米と違い、
いわゆる「新米が美味しい」というよりは、2~3か月寝かせたものの方がイイみたいです
この小麦がパンになるのは、いつ頃になるかな??
楽しみです

e0290186_18194030.jpg
小さいカエルくんおじゃましました^^

ご報告まで。
by pancosa | 2013-06-28 18:24 | 小麦 | Comments(0)

ゆきち

お店の看板がわりにもなっている

昨年の秋に蒔いた「ゆきちから」

チョット危ういんですが、なんとか穂が見えてきました
今頃、間引き・・・もう手遅れか?!(本日)
e0290186_16361578.jpg


一応、元気だった頃…すでにグッタリの様子(今年4月末)
e0290186_16375317.jpg

思えば、この頃に間引きしておくんだった…(--;)(昨年11月)
e0290186_16393981.jpg

まぁこれは観賞用ですので。。。

それにしても、冬を乗り越えよく成長してくれたものです
これだから、どっしりとした食べ応えのあるパンが作れるのですねぇ

本当の「ゆきちから」の収穫は、6月頃

また山口さんの畑におじゃまして、お手伝いの予定です\(^o^)/

黄金色の小麦畑は、ほんと絶景です
by pancosa | 2013-05-20 17:00 | 小麦 | Comments(0)